【痛すぎるよー】時代の先を行き過ぎた日本のマシーン「一人ポッキーゲーム」が話題に/海外ユーザー「見てて痛い」

  • 2011/10/20(木) 02:06:43

最新記事
Powered By 我RSS

【痛すぎるよー】時代の先を行き過ぎた日本のマシーン「一人ポッキーゲーム」が話題に/海外ユーザー「見てて痛い」





現在日本のあるマシーンが海外で話題になっている。そのマシーンとは、一人でポッキーゲームをするというもので、そのあまりの時代先取り感に海外ユーザーは衝撃を受けている。

これを開発したのは、北陸先端科学技術大学院大学の研究グループ。彼らは咀嚼(そしゃく)をコミュニケーションに取り込む研究のなかで、今回の一人ポッキーマシーンを開発した。

マシーンにはアニメのキャラクターの画像が貼られており、見た目には少し抵抗を感じるかもしれないが、技術はしっかりとしている。例えばこのマシーンは、ユーザーに咀嚼の音や振動を伝えるために、後ろでポッキーをきちんとかじってくれる。そしてさらに、ユーザーがポッキーを噛み進めていくと、マシーンの方も顔を近づけてくれるようになっており、理想の相手と本当にポッキーゲームをしているような感覚に陥らせてくれるのだ。

しかし、これを見た海外ユーザーからは次のような声が上がっている。

「見てて痛かった」

「あの写真のキャラクターが可哀相に思えてきた」

「なんだこりゃ!?」

「日本よ、間違ったことをしているぞ」

「彼らはプレイステーション4を開発したんだよ」

「見てて恥ずかしい」

「誰かにこれをしているのを見られたら気まずいよね」

「forever alone(一生ひとりぼっち)」

「ポッキーはおいしいけど、これは悲しい。本当に悲しい」


海外ユーザーが理解に苦しむほど時代の先を行く今回のポッキーマシーン。一刻も早く時代がこのマシーンに追いついてくれることを願う。





引用元:http://rocketnews24.com/2011/10/18/142379/

 ★★★おすすめ記事★★★

PS3オールスターCMが公開!1日で350万再生を突破!

平野復興相「津波で馬鹿が死んだ」 鉢呂に続いてまた失言辞任か?

ロビンソン・クルーソーって出来すぎだと思うの。 都合良く色んな食料が発生するでしょう。



【最新ニュース】
Powered By 画RSS







本気の人のためのアファリエイト代理店


トップページに戻る


【ブラジル】ノンストップで42回、一晩中マスターベーションをWeb配信した16歳の少年が死亡!!

  • 2011/08/31(水) 01:34:06

最新記事
Powered By 我RSS

【ブラジル】ノンストップで42回、一晩中マスターベーションをWeb配信した16歳の少年が死亡!!





ノンストップで42回、マスターベーションをおこなった16歳の少年が死亡―ブラジル

ノンストップで42回、マスターベーションをおこなった16歳の少年が死亡しました。
名前などくわしいことは不明ですが、死亡したのはブラジル中部にあるゴイアス州、
ルビアトの町に住む少年で、同級生などの話によると、ウェブカメラで見ていてほしいと述べた少年は、ひと晩中休みなしにマスターベーションに耽っていました。

また同級生らに言わせると少年は、体型や肌の色、年齢にかかわらず、
女性に対して異常なほどの関心をもっていたともいい、少年のパソコンからは大量のポルノ画像や動画が見つかったそうです。

母親は少年がマスターベーションに夢中になっていることは知っており、近いうちに医者に連れていく予定だったと地元紙に述べています。

エビちゃんのおっぱいが見えた【画像】


引用元:
http://chiquita.blog17.fc2.com/blog-entry-5881.html
http://m24digital.com/en/2011/08/26/unusual-boy-dies-after-masturbating-42-times/


【最新ニュース】
Powered By 画RSS







本気の人のためのアファリエイト代理店


トップページに戻る



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...